高齢出産は究極のアンチエイジング

高齢出産は究極のアンチエイジング

今日はとっても嬉しくなる記事を見つけました。
高齢出産の人は健康で長生きする人が多いとか

元気がでますので引用します。


「出産医療・産院選び」 ガイド:河合 蘭

赤ちゃんができると、女性は少し若返るかもしれません。

私が最近書いた本に、高齢出産組の女性がとっても喜ぶデータがあるんです。
ここでも紹介させていただきましょう。
それは、40歳で出産すると長生きらしい、というデータ。
暗い話が多すぎる高齢出産ですので、こんな事実がもっと知られて欲しいもの。


100歳まで生きた女性には40代出産組が多い

米国には100歳まで生きた人たちを調べて長寿の秘密を解き明かそう
という面白いプロジェクトがあります。
その一環で、ハーバード大学医学部のトーマス・パール教授が
100歳以上生きた女性の出産を調べたところ、
40歳出産をしている人が際だって多かったのです。

同じ時代に同じような環境で生き、平均寿命(この調査対象の場合73歳でした)
で亡くなった女性の間には、40歳で産んだ人は6%しかいませんでした。

今の日本でも40歳出産をする人は2〜3%です。
100歳以上の女性では40歳出産率がダントツに多いことがわかります。



高齢出産は女性にパワーをくれる

なぜ40代の出産が長生きにつながるのか、その理由はまだ明確になっていません。
もともと細胞の老化が遅い「スロー・エイジング」な体質だから40歳出産ができた、
という言い方もできるでしょう。

でも、それだけではなく、妊娠・出産はホルモンの分泌を変えるので、
身体が刺激を受けて若返るのかもしれません。

精神的にも、子供を持つと張りができ、元気になります。
しょっちゅうくよくよしてしまうような人も、
子供ができるとそんなことはしていられません。これは健康につながります。


「もう体力が落ちたから子供は無理」はホント?

高齢出産をした人たちは「体力がきつくて子育てが大変」と
よく言うことになっていますが、本当でしょうか?

私が自分の体験と取材経験を合わせて考えると、
体力というものは、子供が生まれると、子供に引き出されるような気がします。

高齢出産した人は、
高齢で産んだことにどことなく照れを感じていることがあるし、
日本の母親は無意識に自分を卑下して見せる慣習がないでしょうか。
それが「トシだから、もうだめよ〜」という言葉に
つながっている面もあると思うのです。

30代、そして40代の方、高齢出産の力を信じましょう!

All About » 妊娠・出産・教育 TOP

ねっすごいでしょ
子供がチカラをくれるってわかるような気がします。

でも現実はどうかな、見た目は老けたママさん多いけど・・・

でも負けない、

出産予定まで後3ヶ月をきりました。
42歳ガンガリマースp(*^-^*)q がんばっ♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。